ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 辺野古問題 如何に? @ 

<<   作成日時 : 2015/05/23 09:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 12

まったく偶然の一致

私の沖縄の旅 ( 懸賞応募で当たったラッキー旅行 ) の日程と・・・

沖縄・普天間基地反対運動の行動日とが一致しました。



熱心な運動家でも無い私には、そのような情報 ( デモとか 大会とか ) は入って来ません。

ただ、賢いブログ友から 

「 沖縄の普天間基地反対の方々に会ったら、

  励ましの言葉を掛けてね〜 」 

と、頼まれていました。

もちろん、そのつもりでした・・・。

実際 ホテルで出会った参加者たちには、

話も聞いたし 励ましたし けっこう話し込み・・・

ご意見を承りました。

しかしながら 私には その地へ行く時間も 方法も無く・・・

直接は 反対の行動を私は何ひとつ取らないで終わったのですが・・・

初めから 【 沖縄の声 】 を聴かなくちゃ〜との思いは有りました。

大きな目的の一つで有りました。

熱心な運動家には 実にたるい私の行動で有ったかも知れません・・・

私は 私なりの情報収集力で、( 昔 インタビュアーをした事があり〜 )

これからの沖縄は どうあるべきか?

真剣に思考した つ・も・り〜 です。

私の意見は 此処では 詳しくは述べません。

あくまでも 私は 【 インタビュアー 】 ?

色々な立場 年齢の方の意見を A 以下に一部書きたい、と思います。

20代から80代まで・・・

それぞれ微妙に異なる意見でした。

すべて経験に基づくお話ばかりでした。







沖縄県の翁長雄志(おなが・たけし)知事は20日、

東京都内の日本記者クラブと日本外国特派員協会で相次いで記者会見し、

米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設問題について

「 政府は工事を中断して沖縄と話し合いをしてほしい 」 と、求めました。



27日から予定している訪米に関しては

「(辺野古移設を確認した)日米首脳会談などがあったさなかで大変厳しいと感じているが、

  『絶対に造らせない』と米国に伝えたい。 」と、述べ、

辺野古移設中止を米側に直接求める考えを示した。


 

翁長氏は日本外国特派員協会での会見で、

戦後、日本が経済成長を進める一方で沖縄が米軍による分離統治下に置かれた経緯に触れ、

今なお沖縄に基地負担が集中する現状を説明した。

その上で

「 私は自由民主党の出身だから日米安保の大切さはよく分かるが、

  それと辺野古の新基地建設を認めることは全く違う。

  将来の子や孫のために沖縄がどうあるべきかを一番に考えるのが私の仕事だ。 」と、述べ、

基地負担や安全保障問題を日本全体で考えるべきだと強調した。


私も この点については まったく同意します。

日本本土には 普天間の問題に関心を示さず、

呑気に考えて居る情けない輩が ウジャウジャ居ます。

そのTOPが誰か?

自分が やらないくせに 反対運動を邪魔する輩も居ますよね。


 
政府が辺野古移設を進める根拠とする仲井真弘多前知事による埋め立て承認に関しては

「 知事の権限など法的な措置もいろいろある。 」 と、指摘。

撤回や取り消しを含めて検討していく方針を示した。


 

翁長氏の発言に対し、菅義偉官房長官は20日の記者会見で

「 (辺野古移設は)日米同盟の抑止力の維持とそして普天間の危険除去、

  固定化をさける意味で、唯一の解決策だ。

  できる限り地元に説明し、理解を求めながら進めていきたい。 」

と改めて説明しました。


          ◇


 
国内外の記者たちを前に20日に改めて「辺野古ノー」を訴えた翁長知事は

米政府に直接、沖縄の民意を伝えるため、27日に訪米する。

沖縄が米軍普天間飛行場の名護市辺野古への県内移設阻止の熱気に包まれる中、

本土でも沖縄の米軍基地問題に対する関心が高まり始めている。


 

沖縄では17日に約3万5000人が参加する県民大会があり、

( この日 私は 水族館で走り回って居ました! )

日米両政府に対して移設断念を求める決議が採択された。

福岡市博多区の田中敏裕さん(75)は

「 沖縄の人たちは国の取り組みを命がけで阻止しようとしている。

  日本全体の問題として考えるべきだと思う。 」 と、話し、

大分市の大学3年、阿部宙紀(ひろき)さん(21)は

「 沖縄のニュースを聞き、米軍基地問題を自分のこととして考えるようになった。 」

と、語る。


 

米海兵隊の基地がある山口県岩国市で、

米軍住宅建設反対運動を続けている同市のパート事務員、天野一博さん(64)も

沖縄の動きを注視する。

「 『沖縄の負担軽減に取り組む』との政府の言葉に、

  岩国をはじめ本土の人々は惑わされてはいけない。

  メディアは沖縄の声を率直に伝えてほしい。 」 と、力を込める。



考えるに・・・

日本のメディアは 今・・・

本当の日本の姿を 書き切れて居ない気がする。

むしろ 邪魔さえしている?? と、いう意見も・・・。


 

本土の関心の高さを裏付ける数字もある。

沖縄県議らが移設反対の活動に充てるために作った 「辺野古基金」 の総額は

15日現在で2億円を超え、

その7割近くが本土の人たちからの送金だった。


 

一方で日本全体の安全保障のために、

今も過重な基地負担に苦しむ沖縄の現状について、複雑な思いの人たちもいる。

熊本市西区の久保一喜さん(83)は

「 国籍不明機の領空侵犯の話を聞くたび、抑止力の観点で米軍基地が必要と思う。

  ただし、地上戦で大きな犠牲が出た沖縄に戦後も負担を強いている現状は悩ましい。 」 

と、戸惑う。

北九州市八幡西区の事務員、福原愛さん(32)は

「 辺野古移設の前に、政府はまず中国と摩擦をなくす外交努力をすべきだ。 」

と、語る。



そう〜何にも勝る方法、それこそ 【 話し合い 】 しか無いのです。

沖縄の方々は 今の中国には 親しみを感じて居ませんが・・・

昔からの中国には むしろ 【 親しみ 】 を感じて来ました。

人によっては 【 尊敬 】 さえしていると!

それに反して 本土 特に 薩摩の士には 反発さえ感じると!!

明治政府に 琉球王国は騙されたのだと!!

まだ、最近まで・・・沖縄の方は 鹿児島県へ行くと・・・

すごく馬鹿にされて 屈辱を感じたと?

それはイケませんね。






 本土の雰囲気を踏まえて、元那覇市職員の真栄里泰山(まえざと・たいざん)さん(70)は

「 まだ十分だとは思わないが、本土の人たちが

  沖縄に関心を持ち始めていると感じている。

  政府に毅然と対応する翁長知事を見て、

  本土の人たちに 『沖縄は本気なんだ』 と、いう思いが芽生えてきているのではないか 」

と話す。

【柿崎誠、西嶋正法、大山典男さんの取材を参考にしました。】




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
賛成です。民主主義国家で話し合いをなくしたら、独裁に過ぎません。今まで私たちはなにを考え行動してきたのでしょうか?何も学んでいないですね。疑問を持つこと、現状が正しい状況なのかも把握していません。これも戦後の妙な教育の中で生まれてきた考え方なのかも知れません。音楽で言うところのロックは反体制だといいながら所詮歌謡曲を8ビートで男女の恋愛ばかり(今も)唄っているだけ。反戦の唄は売れないからやらないとか、頭の悪いやつが、ロッケンロールとかローマ字も読めないで唄っている。同じ世代ですが、反戦も、環境保全も、政治的な反対意見などなど、社会全体に違和感を訴える音楽のあり方があります。話しは変な方向に行きましたが、自分の考えを持ち続けて欲しいことと、考えることだと思います。
話を修正。考え方の前に知ることですよね。たとえばこのページを拝見して、意見を持ってみる。考えてみるです。とかく難しい方向に話が向いていきますが、素朴に違和感を感じる感覚を育てることかもしれません。幼稚園の頃いけないことは何だったでしょうか?けっこう覚えていますよ。それで言うところの過剰な負担を沖縄の方々に背負っていただいたままでよいのでしょうか?アメリカに主権があるような状況でよいのでしょうか?まずは話し合いということが大切だと思います。
放置していても軍備は拡大していくでしょう・・そういう考え方も存在しています。
沖縄に足向けて眠れませんよ・・。
ベランダ農夫
2015/05/23 11:03
まったく難しい問題ですよね。世界中が「仲良し」だったらこんな問題が起きないんだけど…そんな事言ってても 仕方が無いし…。でも 一番大事なのは「基地」なんて作らなくても大丈夫な「世界平和」ダァ〜! あれ?…もしかして「あの戦争」って「沖縄に基地を作りたかった」から 起こした?(起きるように仕向けた?)
まだこもよ
2015/05/23 14:50
ベランダ農夫さん
この問題は実に難しい。
難しいからこそ、双方話し合う事が大事なのです。
アメリカの思惑で決める事じゃ無い。
第一は 沖縄の気持ち 住民の意志が大事。
人によって温度差は有りましたが 一応選挙によって今回 基地はNO〜という知事が選ばれた訳ですから 日本政府も もう少し耳を傾け〜アメリカにも交渉をする立場を取らなくてはならないと思います。アメリカのご機嫌ばかりを取る必要は全く有りません。
こんなに武器、軍備も発達した今、あそこまで基地を増やす必要は有るのだろうか?私には専門的な事は解りませんが、沖縄の中心部分 一番広い箇所を基地が独占し、美しい海を汚してしまうのは 何とも悲しい現実です。
双方が工夫すべき。グアムからでも間に合う抑止力じゃないでしょうか?
ハイジママ
2015/05/23 19:36
まだこもよさん
世界中が仲良し、本当にそれが理想ですね。
すぐ近くに日本の海や領土を狙う??国が有るという現実が 何とも怖いものです。
沖縄の人は 昔は中国が好きだったとか?
むしろ、薩摩藩が嫌いだったとか?
文化は まったく中国色が濃いですね。
沖縄は 外国かも?
無理に日本に組み入れた為に〜〜戦争で多くの犠牲を出してしまった?のかも。
いずれにしても 沖縄の方々には 本当にお気の毒な経験をさせてしまいました。
日本本土の方は そういう現実をもっと認識すべきですね。
ハイジママ
2015/05/23 19:40
こんにちは。
あちらを立てればこちらが立たず。
国のことを考えれば、沖縄のことを考えれば...
私には分かりませんが、辺野古ではなく、本土に作れたはずですが。
ぼてくん
2015/05/24 17:28
ぼてくん
こんばんは!
私が知っている方は、本土の方は、米軍が必要と思うならば 安倍さんの県、山口県に作れば良いと?考えておいでです。
なるほど!と思いました。
オスプレイも 今度、関東に配置されるとか? 近くの住民は反対されているそうですが その方々に聞きたいです。沖縄なら良いのですか?とね。
もう、今以上沖縄に作る必要は無いと私は思います。
徐々に規模も縮小しても良いんじゃないかと思います。
武器の飛距離も格段に進歩?国土を守るには 今以上広い基地は要らないのでは?
それよりも、今日 二階氏が訪中されて三千人もの日本からの客。中国は歓迎してくれた?と言うでは無いですか?何処の国も戦争をしたい?なんて思って居ない。
もう、戦争なんて愚かな行為だと 賢い国は解って居ます。
未だに戦争をしている国は アホな国ばかりじゃないですか?
ハイジママ
2015/05/24 20:24
ハイジママさんお帰りなさい。そうでしたね。どんちしゃりでしたね。
で、インタビューですか。さすがね。今戦前と同じようにマスコミは報道しなくなりましたね。昨日まで富山にいたのですが、全く世の中のことが見えなかった。ただ外国からの観光客(中国が多かったかな)の多さにここはどこ?って気持ちに。今回は珍しく大きなホテルに泊まったので、大きなお風呂で、煙の向こうに中国語が飛び交ってました。わたしは安倍首相がなぜこんなに中国や韓国の神経を逆なでるようなことばかりするのか不思議です。ひょっとしてすごいコンプレックスがあるのかな。
二階氏が安倍の親書を携えていったというのですが、いいこと書いてあるといいなって思ってました。戦争したがるのは武器商人だけですよね。そうそう夕べマイケルの白熱教室で「公共放送とは」「公共とは」という問いかけをやってました。単に視聴率をあげることに熱心で、国民におもねるのではなく、と言って国民を啓蒙するのだとか国民を団結させるのだというのもおかしい。やはり弱者の立場もきちんと伝えるジャーナリズムとしての模索をするような議論になっていきましたよ。
ハイジママさん、次回も楽しみにしてますね。
ののはな
2015/05/24 20:57
ののはなさん
ご指摘のとおり、安倍ちゃんには すごいコンプレックスが在る。そうかも知れませんね。だから人の言う事を鵜呑みにして、タドタドシク同じ文面ばかりを繰り返す。答弁になって居ませんよね!
ハイジママ
2015/05/25 05:54
辺野古基地問題も、現在進められている安保法制も根本は同じと感じてます。
日本は独立国家と言いながらアメリカの傘で守られてきたという意見が有ります。
それはその通りでしょうが、それは日本単独の意思とは関係ないところで進められてきた側面もあると思います。
要は、今度の日本の防衛をどうするのか、極端に言えば自衛隊を自衛軍にして米軍は撤退してもらうのか、そういった本質部分に係る問題であって、単に辺野古だけではないと思います。
メディアでは辺野古以外に無いという人物もいますが、そういった人物は総じてしこうが浅いもしくは、現政権の下請けでしかないように感じます。
いずれにせよ国民の覚悟も必要ですが、それを表に出さずに姑息な手法によって進められている部分に大きな可燃を覚えます。
日本国としてどのような国を目指し、世界にあってどのような存在であろうとするのか、それらを真正面から議論し受け止める時期に来ていると思います。
政府の綺麗ごとに騙されたは駄目で、国民一人ひとりが考える必要があると思います。
MONTA
2015/05/25 20:39
MONTA さん
日本本土の人間が沖縄の基地問題についてどれだけ自分たちの問題として真剣に考えて居るか?それが疑問です。
政府は、その方が都合が良い??
考えない国民を増産しようとして居ますか?
武器を持って抑止力とするのがベストなのか?
武器は持たずに、心までは征服されないと信じて無抵抗を通すのか?
イザ攻められた( 攻めてくる国が現実として存在するのか )ら、どうするか?
まことに頭を悩ます問題です。
国民的議論が必要です。
ハイジママ
2015/05/26 07:21
ハイジママさん(^^)
おかえりなさァ〜い。
難しい話も好きですが、楽しい話も大好きです。
綺麗な沖縄の海や水族館の話も聞きたいです。あれ???もう書いてある???
ちゃんと時間をかけて読みますネ(^^;)

沖縄問題、原発問題、外交問題。
自分たちの都合のいいように、ほんとの事を国民の皆さんにお知らせしないで(自ら調べればわかる)
3Sでおバカな国民を創りあげ、、、。18歳から選挙権なんて、少子化の時代にますますちゃんと義務教育で教えていかないとネットでどうにでも操作出来ちゃう。(ちゃんと教えてくれる先生がいるの???)それにあのいかがわしい宗教団体も・・・。
自ら考え自ら調べる癖付け。
聞いたことを鵜呑みにしない。

親しい人にワタシが戦争になっちゃうかもしれないよ。「I am not ABE」って言ったら
「今があるのは安倍さんのおかげでしょう」と言われ唖然としてしまいました。
もうその人には何も言えなかったです。
多分、徴兵制になって息子が連れていかれて初めて「違う」と気が付くのかしら???

この情報社会がいけないの???
やっぱり日本国憲法前文の「いずれの国家も自国の事のみに専念して・・・・」にして欲しいです。
これは理想ですか???
FBで延々と討論した方がいましたが、
その方は「国益、国益」と叫んでました。

あ〜、云いたいことがまとまりません。

とにかく「平和」がいいです。誰が何といおうとワタシは「平和」がいいです。
「憲法九条」をなんとしてでも守りたい。


詩音連音
2015/05/29 21:57
詩音連音 さん
そうですか? 親しい方でも 解って居ない方が居られるのですね。
少し関心を持って自ら考えれば解る事なのにねぇ〜。
あなたの言いたい事 全部解りますよ。
もどかしい世の中です。
息子が有り 孫が有り〜普通の暮らしを守りたいだけなのにね。
国会で居眠りする議員さん 要らない!
九条を変えようとする議員さん 要らない!
ハイジママ
2015/06/01 08:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
辺野古問題 如何に? @  ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる