ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS もしも、私がボケたなら?

<<   作成日時 : 2015/04/04 09:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 4

書き難い事ですが・・・

今日は 敢えて書きましょう。

もしも ボケが始まってしまったら・・・

どうしますか?

認知症の初期ではどんな症状があるかといえば、ほんの些細なことです。

同じことを何度も聞く〜

怒りっぽくなる〜

何をしたら良いか? が、解らなくなる。

PCに触れなくなる。


そう〜明日の私に起こるかも知れないことなのです。



「 今日は病院へ行く日だったかねー? 」 と、

自分のスケジュール管理が出来なくなるのです。

初期症状で多い例です。

カレンダーに チャンと書いておきましょう。

そして カレンダーを常に確認する習慣をつけましょう。

そのカレンダーを見なくなったら おしまい〜よ!




1回の会話で済めば問題ないですが

何度も聞きに来るのは認知症の初期です。

私の場合は・・・まだまだ・・・大丈夫!

自分で 自分の用事を覚えておられるうちは 大丈夫!




この時点で病院に連れて行けば症状をストップさせられるし、

運がよければ元に戻るそうです。

それを 「 さっきも言ったでしょ! 明日、明日だってば!」

と、強く言ってしまうと認知症の症状は急速に進行します。




認知症にとって一番いけないのは怒ったり大きな声で叱ったりすることです。

老人の精神状態はとても脆いものです。

すぐに傷つきます。

心が傷ついた老人は認知症の症状を急速に進行させます。

「 さっきも言ったでしょ! 」 は、

すぐに老人を 「 飯まだか? 」 に、進行させてしまいます。


いつも何かを探している


女性特有の初期症状です。

私・・・これ、ありますよ!

でも、私の場合は・・・

何を探しているんだ! と、指摘されるのが 大嫌いなのですよ。


我が家の場合は・・・

お互い 干渉せずが良いみたい。

まだまだ 自立を目指して居ます。




何をするでもなくぼんやりしている



まさに認知症の入口です。

「 あなた、ボケたんじゃない!? 」 などと、決して言ってはいけません。

夫婦で 軽く言えるうちが 花?

言われた方はショックを受けて・・・

よけい認知症を進行させてしまうかも。


好きな趣味に興味がなくなる



ぼんやりと外を見ているおじちゃんの後ろで

好きでやっていたゲートボールのクラブがコテンと倒れるコマーシャルです。

誰にも 来るかも知れない風景です。




お年寄りの意欲の喪失です。

生きる意欲がなくなれば脳の活動も停止してしまうのです。

私の場合は 私からPCを取りあげる事?

生き甲斐を失うかも知れませんね。



料理の味付け変わった


ご主人が気つかなくてはいけません。

元々 マズイお料理しか 作れない私は どうしたら良いのでしょうか?

まぁ〜これは 何に効くとか 栄養第一で講釈を言ううちが花!

そう〜そう〜私の場合は 味じゃ無く・・・

栄養の講釈でした。


よく眠れないと言う

睡眠は老人にとっても大切です。

眠れなくても 焦らないで・・・。

本当に眠ければ・・・知らぬ間に 寝入ります。


オシャレに気を使わなくなった


女性は外出するときにお化粧をする人が多いですが、

それをしなくなたらやはり意欲の喪失です。

もはや、これは 私は若い時から オシャレをしない人?

困りましたね。

せめて 【 清潔感 】 だけは 忘れないように心がけましょう。

髪をキチンと梳き・・・ ( それでも くせ毛はクルクルしています )

洗髪も 心掛けましょう。


リモコンの操作が出来なくなった

いつもできることができなくなるのは認知症の入口症状です。

細かい説明書を読むのなんか 大嫌い!なのですが・・・

これ、普通の事じゃないですか?

困ったね!


寡黙になった


性格が変わるのも認知症の初期症状です。

認知症の初期症状に気がついたら早く治療を開始することです。

「 ご飯まだかね 」 や

「 家に帰る 」 は、もうすでに初期を通り越して重度の認知症です。

回復は難しいです。

とにかく怒ったり怒鳴ったりして認知症を進行させないことです。

老人の心は傷つきやすいのです。

私の心も 【 ガラスの心〜 】

怒ったり怒鳴ったりするのは認知症の進行スピードを上げるだけです。

とにかく優しくすることです。

解りましたか? 息子たち・・・!!



怒ったり怒鳴ったりするのは老人を不安にするだけです。

「 この家には怖い人がいる。

  早く本当の家に帰らなければ・・・ 」

と思うわけです。

そのため徘徊します。

そうなったら 地域の方にも心配を掛けてしまいます。




本当の家に帰ろうとして財布を捜しても分からないので

「 誰かが財布を盗んだ 」 症候群になるわけです。



徘徊を阻止しようと玄関に錠をかければ、

閉じ込められたと思いよけに不安になり症状を進行させます。



あなたの父母が 認知症になってしまったら〜




自分を愛し育ててくれた親が別人格になっていくのは悲しく辛いものでしょう。

もし自分の親が認知症になったら決して自分ひとりで抱え込まないでください。

今は介護保険もあり経済的負担も軽く、

ヘルパーさんの手を借りるとか介護施設にいれるとかしてください。

自分の子供たちに辛い思いをさせるのは本意ではありません。

施設に入れるのは後悔も残るでしょうが人生すべて完璧にはいきません。

人間だれでも何らかの後悔を残して死んでいくものです。

出来るように やってください。

誰しも 「 無理 」 は しないことです。



「 ボケるなよ〜 」

これ、次男が私の携帯に いつも送ってくれる励まし?? の言葉です。








ともに歩む認知症医療とケア 「地域包括ケア時代」到来!
現代書林
大場 敏明

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ともに歩む認知症医療とケア  「地域包括ケア時代」到来! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ!
>カレンダーに チャンと書いておきましょう。
>そして カレンダーを常に確認する習慣をつけましょう。

これ、、、大切です!
でもですよ〜その前にそうする意欲の方がやられちゃうのです
あ〜書くのが面倒だ!とね習慣にしていたら大丈夫と思っていたのですが
習慣より意欲、やる気、そいうのが段々低下して行くのでしょうね
習慣が崩れてしまいます!
でも大丈夫(^^)vママさんが認知症になる頃には良い薬が出てると思います
思いたいです(強い願望)
ろびまま
2015/04/05 15:18
夕べ 遅い時間に台所に起きて行ったのですが(水を飲みに)何故か四月の何日?というのが思い出せなくて、思わず焦り〜〜新聞で日付を確かめましたよ。
頭が眠って居てボ〜〜としていたからかしら? 少し自信が無くなりました。
こういうボ〜〜とした生活が日常当たり前になった時が危ないのかな?
意欲・・・そうです。やる気が失せて来るのが老人だと思います。
ハイジママ
2015/04/05 17:14
最近…スゴ〜く軽く軽くボケてる気がします(若い時との比較では ありますけどね) 今は問題無い範囲内ですけど…そのうち 日常生活に支障が出るようになるのでは?と思う事がありますよ(それほど深刻には 思わないですけどね!)
まだこもよ
2015/04/05 17:19
まだこもよさん
どちらさまも自分がボケたら?という事は中々想像が出来ないのかも知れませんね。
少し物忘れするくらいの事は良く在る事です。しかしながら 治らないレベルの認知症が怖いのですよ。だんだん自分が廃人のようになる? ことなど 想像さえしたくないですね。それ前に他の病気で死ぬかも知れないしね!
老いと付き合う事は大変な事ですね。
ハイジママ
2015/04/05 18:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
もしも、私がボケたなら? ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる