ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS イキイキ脳トレ体操

<<   作成日時 : 2015/04/04 09:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 8

あなたの脳のワーキングメモリ力は? 

簡単なテストで今すぐチェックしましょう。


         2015.03.19 NHKより



ワーキングメモリとは

「記憶や情報を一時的に脳にメモし何らかの操作を行う、そのための記憶」

ですが、そう説明されても、なかなかピンとはきませんよね。

ワーキングメモリとはどんな機能なのか、ワーキングメモリを使うとはどういうことか。

下記のテストを通じて体験していきましょう。

諏訪東京理科大学共通教育センター教授の篠原菊紀(しのはら・きくのり)さんが

指導してくれました。



*  *  *

テスト


【テストの準備】

手元に、テストの答えを記入できる紙を用意してください。

まずは下の5つの単語を覚えます。

覚えたら下に書いてある字を手で隠し、声に出して言ってください。

5つの単語がすべて言えるようになるまで、繰り返します。

言えるようになったところで、【問題1】 に進みましょう。



ばら  めがね  ひかり  まぐろ  せなか



【問題1】

思いつく野菜の名前を10個まで紙に書き出してください。(制限時間2分以内)



【問題2】


最初に覚えた5つの単語を、もう一度紙に書き出してください。(制限時間2分以内)


点数の付け方

このテストは50点満点。

問題1は回答数×2点、

問題2は回答数×6点でそれぞれ点数を出し、その合計点を計算する。



あなたのワーキングメモリ力は



0〜10点……低い

11〜20点……やや低い

21〜30点……普通

31〜40点……やや高い

41〜50点……とても高い



つまり、ワーキングメモリこそが脳の要



テストの準備ではまず単語を覚えました。

けれど問題1ではそれとはまったく異なる野菜の名前を書き出さなければいけませんでした。

そして問題2では、野菜の名前を書き出したすぐあとに

最初に覚えた単語を思い出す必要がありました。



何かを覚えて余計なことをして、また思い出す。

これがワーキングメモリを使うということ、

脳のメモ帳を多重に使うということです。



こういう力が衰えると、

「約束が3つ4つ重なると、そのうちいくつかを忘れてしまう」

「思いついたことを話し始めたが、何を思いついたか忘れてしまう」

「用事のために部屋を出たが、何をしに出たのかが分からなくなる」

と、いったことが増えるようになります。



このワーキングメモリを意識的に使うようにすることで、脳が鍛えられていきます。

テキスト『まる得マガジン 頭と身体を健康に! イキイキ脳トレ体操』では

多重な要素が含まれた体操をすることで、ワーキングメモリを刺激し脳を強化します。



■『NHKまる得マガジン 頭と身体を健康に! イキイキ脳トレ体操』より



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ママさん、こんばんは。
遅くから済みません、、あ、そうか、、もうとっくにオヤスミですよね。
今日は5本もアップしましたね、、政治への不満もイッパイ、、これだけしっかりと文章が書けるママさんは、MRIで脳を写しても、おそらく大脳の萎縮はなし、海馬の萎縮も当然なし、白質に無症候性の脳梗塞は少しくらい見つかるかも?、、。
私にはこの画像が目に見えるようです、、(笑顔
OTSUKYON
2015/04/04 23:30
OTSUKYON さん
おはようございます。
そうです、コメントを入れてくださった時間帯には もう爆睡中です。
時々 爆書きしちゃいます。
MRIは 一年に一回 撮って居ます。今度も、たしか六月に撮る予定です。その度に、先生に聞くのですが・・・萎縮の心配は 今のところ無し!
さすが、OTSUKYON さんは専門家!
遠く離れて居ても 診断出来ちゃうんですね! ( 驚 )
ハイジママ
2015/04/05 08:46
こんにちは。
パソコンのメモリは、この数十年で想像を超える容量になりましたが、私の脳のワーキングメモリは、年と共に想像を超える減少をしているようです。
これからは、減少を少しでも抑える努力をしようかと思います。
ぼてくん
2015/04/05 14:18
ぼてくん
なるほど人間の頭もメモリー、PCのメモリーと考えれば面白いね。
容量が少なくなるばかりかも?
しかしながら 容量の全部を使っているわけじゃないと言うから、まだまだ、大丈夫かも?
鍛えながら 少しでも長持ちするように、頑張らなくちゃ〜ね。
ハイジママ
2015/04/05 17:11
自分の脳ミソには あとどのぐらいの空き容量があるのだろうか?(笑)それがわかる方がいいのか わからない方がいいのか…?
まだこもよ
2015/04/05 17:23
まだこもよさん
人間がもしもロボットならば 空き容量も ズバリグラフで出るのでしょうね。もしもそう言う事なら解りやすいけれど、怖いことでも在ります。
やはり、解らない方が良いのかも?悲しくなるもの・・・。
ハイジママ
2015/04/05 18:27
まさに、ここに書かれたとおり、
部屋をでたら、何を取りに来たのかわからず、話したかったことが話しているうちに
忘れてしまうなど、日常茶飯事。
要トレーニング,緊迫状態です!
ハイジさんに刺激されていますよ。脳のために2つ。ひとつは運動。もう一つは動きながら
しりとりなどして、考えながら頭を使うこと。一度に2つできることなんですって。

人間の脳の空き容量は、アインシュタインの脳みそで発表されたと記憶にありますが、
あれほどの人でも、たったの5%しか使かわれていないこと、一般の人なら、ちょうどPCと同じくほとんど使わずに...老化させてしまって、ポイ。宝の持ち腐れなんですね。
まあ、猫に小判、豚に真珠でしょうかね。これは罪ですね。(^_^;)
サワークラウト
2015/04/06 02:12
サワークラウトさん
あなたは日常ドイツ語と日本語のバイリンガルなので まだ 頭脳は使って居られるほうだと思いますよ。
普通の日本人、一般の人、私・・・まず5%以下?
悲しくなりますね。
あぁ〜もったいない事です。
ハイジママ
2015/04/06 07:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
イキイキ脳トレ体操 ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる