ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS いつまでも お元気で〜〜!やっぱりバランスのとれた食事ですね。

<<   作成日時 : 2015/03/22 09:01   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

悪しき生活習慣は老化を招く原因のひとつ。

なかでも気を付けたいのが食生活ですね。

久留米大学医学部の山岸昌一教授によれば、

普段我々が口にしている食べ物のなかには、

老化を促進させる物質が含まれていることがあるそうです。

それを意識して 食生活をすれば〜

それなりに・・・ 【 元気な一生 】 を過ごせるかも知れませんね!

( 誰もが 少しは悪い箇所は有るものです。

  DNAに逆らい 少しは楽しい一生を過ごしたいものです。 )





それが、タンパク質と糖が加熱されて結合することで生まれる

悪玉物質

「AGE(Advanced Glycation End Products=終末糖化産物)」

です。




これを体内に溜め込むと細胞本来の働きが劣化し、

肌の弾力が失われたりシミやくすみができやすくなったり〜

と、いった見た目への悪影響もあるという。

フ〜ン なるほど 見た目 老けて居るお方は・・・

AGEの悪さを許して居るのですね。

あなたは 見た目 どうですか?

実際の齢より 若く見えますか?

見た目は 身体の中に比例するそうです。

では、どんな食べ物に、AGEが多く含まれているのか? 

山岸教授にワースト3を挙げてもらった。



【 老けを促進させる食べ物ワースト3 】



1位  「 カリカリに焼いたベーコン 」

水分を飛ばして高温でカリカリに焼くベーコン。

おいしそうな焼き色は、AGEをたっぷり含んでいるというサインでもある。

2位  「 ファストフード 」

肉汁したたるハンバーガー、こんがり揚がったポテトやチキンにも多量に含まれるAGE。

ファストフード中心の食生活は改善を。

3位  「 ポテトチップス 」

糖質が多く、高カロリー。

砂糖を多く含む清涼飲料水と一緒に摂ると、

体内でAGEを作るスピードが加速するため避けたいところだ。

高温で焼いたり揚げたりして脂を閉じ込める料理は食欲をそそるが、

そのなかには老化物質のAGEがたっぷり。

こういったメニューを毎日のように食べているなら、

食生活を見直した方がいいかもしれない。


一方、老化防止のポイントとなるのは、このAGEの吸収をいかに抑えるか。

そこで工夫したいのがサイドディッシュ。

メインのつけあわせにAGEの働きを抑える次のような食べ物を取り入れると、

ものによっては侵入した悪玉物質を体外に追い出すことができるそうだ。



【 老けを防ぐ食べ物ベスト3 】


1位  「 ブロッコリーのスプラウト 」

ブロッコリースプラウト(新芽)に含まれるスルフォラファンには、

AGEを抑える働きが。

脂っこい料理を食べる際に摂取したい。

2位  「 カッテージチーズ 」

チーズの熟成に欠かせない真菌の中にもキチン・キトサンが多く含まれている。

脂肪分の少ないカッテージチーズがおすすめ。

3位  「 キノコ 」

豊富に含まれるキチン・キトサンが体内でAGEとくっつき、便として排出。

体内に吸収されるのを抑えてくれる。



ブロッコリーの新芽やキノコに含まれるキチン・キトサンは、

AGEの吸収を抑えたり、AGEの毒性を弱めたりしてくれます。

どうしても脂っこい料理を食べたいときは、一緒に摂るといいだろう。




さすがに揚げ物などを一切食べないのは難しいが、

少しでもAGEを抑えていくためにもバランスの良い食生活を心がけたい。




つまり〜 肉類 ( 唐揚げやステーキ ) を食べるのもOKですが・・・

同時に ブロッコリーやニンジン キノコ も タップリ食べることなのですね。

うさぎさんになった? かのような錯覚を・・・。

それも 自分の身体を守る為には 重要なことなのですね。




数少ない 私の経験からの話ですが・・・

若く見えるなぁ〜と、思われる人は〜

話を聴いてみると 野菜が好き!

特に 繊維質の多い緑の野菜を食べて居られる方でした。

キノコや 海藻〜 豆類も 好んで食べられて居ました。

そうそう〜トマトもね!

なるほど〜〜と、納得したものです。

皆さんも 頑張って!

【 食 】 から 私たちの身体は成り立って居ます。



そういう私?

昨夕も・・・ブロッコリー・れんこん・キノコたっぷり頂きました。

軽く茹でてから〜さらにオリーブ油で炒めました。

今朝も その余りに 卵を入れて 頂きました。

野菜 オンパレードです。

味付け?

味が良くなるので・・・ウインナを少し〜

そしてベーコンを入れましたけれどね。





(榎並紀行・やじろべえ=取材・文)を参考に 書かせていただきました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
老けを促進させる食べ物ワースト3は、一切口にしません。
逆に、老けを防ぐ食べ物ベスト3のブロッコリーは食べますが、スプラウトかどうかは分かりません。
キノコは毎週大量に食べています。
トマトはミニトマトですが、週5日程度は食べています。
これで、元気でいられれば良いのですが。
ぼてくん
2015/03/22 17:44
ぼてくん
こんばんは!ミニトマトを週に五回ですか!
大したものです。きっと若さがみなぎって居るのではないでしょうか?
そんな〜食べるもので〜〜と、馬鹿にする方も居ますが・・・やはり、悪い物より 身体に良い物を食べた方が 良いに決まって居ますよね!
まぁ〜考え様でしょうが・・・。もしも病気をしても、気をつけて居なかったら もっと深刻な状態だった?かも知れないと考えます。
ハイジママ
2015/03/22 18:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
いつまでも お元気で〜〜!やっぱりバランスのとれた食事ですね。 ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる