ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 免疫力を高める運動習慣とは どんなもの?

<<   作成日時 : 2014/12/21 13:36   >>

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 6

免疫力を高める運動習慣とは?



適度な運動は免疫力を活性化させますが・・・、

辛いと感じながら毎日運動するのは避けましょう。

フムフム・・・

つまり やり過ぎるとイケませんという事か!!

ストレスが細胞を傷つける活性酸素の原因となってしまうからです。

楽しい範囲内で運動やスポーツをしましょう。




齢を重ねるごとに・・・

少し以前には さほど 苦しいとは思わなかった運動が

きつく思われるようになりました。

それは 齢老いてきた私に・・・

さほど きつい運動は 必要じゃ無いということでしょうか?




二年 三年前には・・・

エアロをしたり〜ダンスをしたり・・・

結構 週のうち 五つ 六つのスポーツを 入れて居ましたが・・・

最近 とみに疲れるようになりました。 (弱音です)

今は 確実に週の予定に入れているものは 【 ヨガ教室 二コマ 】 だけです。





「 無理して 身体を痛めてもいけないよねェ〜 」 とか、

言い訳ばかりして 運動をするのが めっきり減って来た私です。

まぁ〜〜無理しない〜〜無理しない〜〜





水分を十分摂取した状態でスポーツをしましょう。




次に、燃焼のスイッチが入ったタイミングで運動をやめるようにしましょう。

燃焼がはじまるタイミングというのは、疲労因子と疲労回復因子のバランスが

ベストの状態になっているからです。



水分補給のタイミングは「のどが渇く前」




人の身体の60%は水分でできています。

しかし、水分が枯渇すると、免疫力を高めてくれるボス細胞が正常に機能しなくなります。

そのため、免疫力を高めるには水分補給が欠かせません。

しかも、のどが渇いてから水分補給をするのではなく、

「のどが渇く前」に水分補給をすることが大切です。



体の水分について 少し調べてみました。




人間の体はほとんどが水です。

体内の水分量は、年齢、性別、あるいは肥満度によって違いがあります。

たとえば新生児は体重の約75パーセント、子どもは約70パーセント、

成人は約60パーセント、老人では約50パーセントを水が占めています。

胎児ではなんと体重の約90%を水が占めているほどです。




人間の水分量実は、動物でも植物でも、生物はそのほとんどが水からできています。

たとえばスイカやトマトは90%、魚は75%が水です。

また、人間の場合は性別によっても水分量が異なり、

成人男性では約60%、女性では50%程度です。

女性の水分の割合が少ないのは、脂肪分と関係があります。


● 女性の方が水分量が少ない!?



なぜ、女性の方が水分の割合が少ないのでしょう? 

それは、生きるために必要な脂肪が一般的に男性より女性の方が多く体についてくるからで、

その脂肪分だけ水の割合が少なくなってしまうのです。



ちなみに、身体の各組織に含まれる水の割合を見てみると、

血液の90%、脳も80%が水です。

さらに、皮膚や筋肉が70〜80%が水なのに対し、

脂肪組織に含まれる水の割合は10〜30%程度とかなり低くなっています。

このことから、女性の方が男性に比べ水の割合が少ないことが分かります。




さて、私は 女性であり おまけに 齢老いて居る!

だから 水分量は 50%でしょう。

非常に残念な状態で在ることは 確かです。

( でも、個人差は有りますからね。 もっとカラカラの人に比べれば・・・

  まだまだ〜〜潤っている方だと 自負?? )

あまりに カラカラになっては シワシワになりますからね!

気をつけて水分をとります。

お風呂上りには 必ず 水分を補給します。

つまり 口から飲んだり〜〜お顔には 乳液でバリアーを作ります。

まだまだ・・・

シワシワ〜〜くしゃくしゃのオバァちゃんには なりたくありませ〜〜ん。 







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
運動に限らず、常に水分補給は必要です。
私は、水よりスポーツ飲料を飲みます。
某大手スーパーの粉のものを買ってきて、見ずに溶かして飲んでいます。
2リットルで数十円です。
だから、カラカラにはなってないと思います。
ぼてくん
2014/12/21 19:45
ぼてくん
カラカラになっていない!と自信たっぷりですね。(笑)
良い自信があるのですね。テニスをやれば汗を当然かかれると思います。
良い汗を流されて 良い水を補給されて 益々 生き生きと頑張ってくださいね。
ハイジママ
2014/12/22 06:33
あらゆる面で水は注意しています。薬局で販売している電解質の水も、緊急用に用意していました。夫婦で散歩するときはスポーツ飲料などを持参したり、数年間は梅ジュースのコンクを作っていました。人の年齢はなんとも言えませんね。一番老化しやすいのはストレスかもしれません。子供もいなかったので、夫婦ともに10歳以上若く見えました。一般に白髪は急にできないといいますが、経験から言うと突然増えます。しわはなんともいえません。UVの件もありますでしょうし、栄養面もあると思います。女性は大変ですね、男性はしわが味になるからいいのですが。。。
でも、不健康以外は、個性として片付きます(笑)
ベランダ農夫
2014/12/22 10:54
ベランダ農夫さん
こんにちは!
一番の老化の原因はストレス・・・ですか!
なるほど〜!苦労された方が 一度に老いるのを知って居ます。白髪も心配事が有ると増えますね。
私など 犬のお産に立ち会って 一晩で白髪が増えたことが有ります。
幸い 元に戻りましたが、自分の娘のお産など 心配な場合は それはそれは心配で 白髪も増えるかも知れません。犬のお産で 随分疲れたのですからね。
よく【 シワ 】 も人生の勲章とは言われますが、やはり、有るより無い方が若く見えますからね。UVストレスも大きいと思います。昔は今のように 知識が無かったので、平気で畑で太陽に当たって居ました。
当時から注意すれば良かったなぁ〜と、いまさら後悔しています。
ハイジママ
2014/12/22 13:41
こんばんは。
体操も年々きつく感じるということには大賛成です。私も一応ストレッチ運動は週一回二時間ほどしますが…数年前からお口の運動のほうが活発な状態でして・・・。でもおしゃべりも脳の健康のためにいいからと言い訳しながら励んでいます^^。水分50パーセントですか。もしかしたら少し枯渇気味かもです。何故なら若い時から水分をあまりとらなにのです。意識してとるように心がけてはいるのですが寒いとあまりほしくないのです。夏はがぶがぶ飲みますが・・・。
結局は我儘ということですね
のろばあさん
2014/12/25 22:18
のろばあさん
こんにちは!
自分の今を見つめること、大切ですね。
無理をすることは無いと思います。
年々 運動がきつくなりました。
若い時から体を鍛えて居られる方は いつまでも生き生きとお若い方も居られます。私など 若い時から運動音痴ですから にわかに 運動で体を鍛えようと思っても なかなか続けられません。
でも、同期の中では 少しは若く見える方かな? と勝手に自負?
さて、人からの評価は如何なるものか?
ハイジママ
2014/12/26 15:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
免疫力を高める運動習慣とは どんなもの? ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる