ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS レモンが 20個ほど 生って居ます。

<<   作成日時 : 2014/09/16 08:14   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

朝夕は 涼しくなりましたね。

急いで 薄い掛布団を用意しました。

しかしながら 日中は、まだまだ紫外線の強いこの季節。

外での活動には 【 要注意 】 です。



日差しが和らいだからといって油断していると、

メラニン色素が皮膚に浮かび上がって“シミ”ができる原因になってしまいます! 

そんな時オススメなのが”レモン”だそうです。

まだ、我が家のレモンは 青いのですが・・・

おおよそ 20個は生って居ます。

いつも、生った! 生った!と、喜ぶばかりで

マトモに使わずして 萎びさせてしまう私。

今年は しっかり使いましょう。

なにしろ、国産 無農薬のレモンですから

価値あるレモンです。

大好きな R子さんと K子さん そして私に分けましょう。



 ビタミンCを多く含む“レモン”


紫外線を浴びるとメラニンの合成が促進されるため、シミができやすくなります。

このメラニンの合成を抑えるのがビタミンC。

しかし体内のビタミンCは、紫外線を浴びると壊れやすくなってしまいます。

また、ストレスでも壊れやすくなってしまうのです。

そんなときにおすすめなのがレモン。

レモンのビタミンCの含有量は、100g中50mgと、柑橘類中トップクラスです。



 レモンに含まれる栄養成分は女性の味方


レモンには、疲労回復効果のあるクエン酸や食物繊維も多く含まれています。

レモンに含まれている食物繊維は“ペクチン”といい、

便を柔らかくして排出しやすくしたり、

腸内の悪玉菌を除去し善玉菌を増やして腸内環境を良くし、

腸の中の老廃物を掃除してくれたりする役割があるので、

便秘の解消・予防にも繋がります。



 食べるだけではもったいない! レモンの美肌効果




通常レモンは、果実を食べたり果汁を飲んだりという摂取の仕方がほとんどですよね。

しかし、それだけではレモンの効果は半減です。

レモンには漂白作用もあるので、肌のシミやくすみ部分に塗ると、段々と目立ちにくくなります。

これはクエン酸の働きで、古い角質を除去し色素沈着を目立たなくするといった美容効果もあります。

さらに、皮も捨てないで活用できます。

お風呂上りにレモンの皮で手足をこすると、肌がすべすべになり、

さらにはムダ毛の脱色の効果もあります。



 気になるあの臭いをレモンで消臭


レモンには、このほかにも意外な使い方があるんです! 

それはワキの臭いの消臭効果。

臭いの気になるところにレモン果汁をつけると、皮脂の酸化が妨げ、

一時的に臭いを抑える天然デオドラント効果があります。

嫌な匂いの元となっているバクテリアを攻撃して臭いを消し去ってくれるんですよ。



お風呂にレモンを丸ごと、または果皮を入れてもデオドラントとして活用できます。

身体だけでなく、レモン果汁と水を混ぜて霧吹きで部屋に噴霧すれば

消臭アロマとしても活用できます。



以上、“レモン”の意外な活用法についてご紹介しました。



食べる以外の活用をしている人は少ないのではないでしょうか。



近頃 【 塩レモン 】 とか・・・流行しています。

今年は それを作ってみようかな?



塩レモンの作り方 ( 忘備録 )


無農薬レモン 適量

粗塩(レモン1個に対して約20〜30%) 大さじ1.5

砂糖(レモン1個に対して約5%) 大さじ1/2

■ 参考重量

レモン(中) 約80〜100g

塩 大さじ1    18g

砂糖 大さじ1   9g



@   皮ごと漬けるので国産の無農薬レモンが最適です。

    よく洗ったらお好みの形にカットして下さい。


A    蓋つきの保存容器や保存瓶にレモンを詰めたら

     上からレモンに対して分量の塩と砂糖を加え蓋をし室内で保管します。


B   金属の蓋の場合は錆るのでラップなどを挟んで閉めます。

     数日間は毎日1〜2回瓶を上下に振って塩を馴染ませます。


C    塩が溶けたら瓶は時々混ぜるだけでOK!

     2週間位で使えるようになりますが長く置くほど酸味・苦味・塩分がまろやかになります。



D    使いかけのレモンは傷みやすいので余ったら直ぐに塩レモンにしておくのがおすすめ!

     少量ならジップタイプの保存袋でもOKです♡


E    レモンの果汁が出てきますが まだ塩が溶けきっていないので

     全体に塩が馴染むよう振って下さい。


F    塩も溶け 果汁はサラッとした透明なシロップ状になります。

     シロップの量は全体の1/3〜1/2程度。


G    シロップに少し濃度が付いてきます。

     色は透明〜乳白色!気泡が出ていたらガスが溜まっているので

     蓋を開けてガス抜きして下さい。



H    濃度が強くなり白濁してシロップがレモン色になります。

     熟成して果肉が崩れてきたら使い頃

     ガスが溜まる場合は冷蔵庫に移動!


I   レモンに含まれるペクチンの作用によりシロップはゼリー状になっていきます。

      時間の経過と共にレモンの皮は褐色していきます。


J    大まかな経過は以上です。

      塩分20%以下の場合カビが発生したり傷むことがあるので

      1〜2回で使い切れる分量を作ると良いです。


K    塩レモンは発酵調味料です!

     熟成してくると白濁し とろっとしてきますが

     傷んだのではないのでご心配ありません。



L    保管は冷蔵庫で!

      調味料として使いやすいよう塩分控えめなレシピになっています。

      3ヶ月位を目安に使い切るようにしてください。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レモンが 20個ほど 生って居ます。 ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる