ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨガのポーズ( 鋤のポーズ )で 花粉症にならない! ??

<<   作成日時 : 2014/03/08 13:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 6

ヨガは・・・

週に二回 行って居ます。

水曜日・木曜日です。




土曜日 ( 今日 ) は・・・

ヨガではありませんが・・・

ピラティスをしています。

( 少しヨガに似ている部分があります。 )




月曜日には バレーの先生による 【 バレーエクササイズ 】

& 簡単な 【 エアロビクス & 整理運動? 】 

全部 高齢者でも出来る? 範囲での

簡単な運動ばかりなのですよ!




だから・・・全部で 週五コマの運動タイムです!!

継続は 力なり〜

出来ないなりに〜

割合 痛い所や 動かない所 

五十肩とか 腰痛とか無いのも・・・

何とか お口ベラベラ 何とか ボケずに?

( イヤ だいぶボケているとは 言われていますが )

日々を過ごしているのは 【 運動のおかげ 】 なのです。




ヨガの中でも 苦手なのが 【 鋤のポーズ 】 です。

若い時には・・・

クルリと出来たのに〜

今じゃ お腹のポッコリお肉が邪魔になったり〜〜 ( トホホ・・・ )

腰が固くて苦手です。

足が 頭の方まで付きません。

首を痛めては 元も子も無いので 無理せず!!

( お腹が出ている方は たいてい出来ません〜。

  あなた 出来ますか? )






でも、出来ないなりに 足を高く上げ〜

先生の 「 下ろして良いよ〜 」 と、言われるまで・・・

ジ〜〜と 足を上げ続けています。

毎回・・・毎回・・・ 「 修行じゃ〜〜!! 」



画像



「 鼻炎などのアレルギー症状は、

  血行が悪い方に多く見られます。

  そのため頭に新鮮な血液を送り、

  内蔵にスペースを作ってあげるようにすると効果的。

  同時にのどを刺激してあげることで

  一時的にでも詰まっている鼻が通り楽になりますよ。 」

とのこと。



オススメの 『 鋤(すき)のポーズ(ハラ・アーサナ) 』 をご紹介しましょう。



1. 手のひらを下向きにして両手をカラダの横に置いて床に寝る

2. 息を吐きながら膝を曲げ、寝ながら体育座りをするように
  
   腿を下腹部につけてゆっくり2呼吸する

3. 息を吐きながらゆっくりとお尻を上げ、

   顎は引いて胸につける。

  後頭部、首、肩、上腕のみ床につけ、

  両手は背中の真ん中辺りに添えてゆっくり2呼吸する


4. 息を吐きながら両足を空に向かってつま先まで伸ばす

5. 顎をゆるめ、上体を少し下げて両足を頭の方へ伸ばす。

  できればつま先を床につけた状態で30秒〜1分間、

  自然に呼吸をしたままキープする。

6. 息を吸いながらゆっくりと背骨の上部から骨盤まで、

  背骨をひとつひとつ床につけるように下ろす。

  骨盤が床についたら、息を吐きながら両足をゆっくりと床まで下ろす


7. 両足を軽く開き、両手はカラダの横に手のひらを上向きにして置き、

  全身の力を完全に抜いた屍のボーズ(シャヴァ・アーサナ)でしばらく休む。



この 【 シャヴァ・アーサナ 】 が 楽しみで・・・

この時間は 何処か 分からぬ世界旅行に行く時間帯!




ちなみに、慣れない方はタオルを2センチ厚さに畳んだものを

肩のラインから肋骨の下辺りに入れるとラク。…


また首や肩が上がってしまっていたり、

腰が固くてステップ5でつま先を床につけられない方は、

頭の向こう側に椅子やブロック状のモノを置いてつま先をその上に乗せるといいようですよ。



「 頭をいれこむことでのどを刺激し、

  甲状腺や副甲状腺の機能をよくしてくれるので、

  気管支炎や喘息、のどや鼻の不調、動悸を改善してくれます。

  また頭と骨盤の位置が上下逆さまになることで内蔵が移動し、

  血液やリンパの流れが変わることで頭痛や不眠症の改善、

  腸などの内蔵の働きが活発になり、血行が促進されてアレルギー全般、

  肩こり、腰痛、腹痛、背中の関節炎などにもよいですよ。

  またホルモンバランスを整えてくれるので、

  女性器系のトラブルのある方にもオススメ。

  ただし生理中は血液の流れが自然と逆になってしまうので

  避けるようにしてくださいね。 」

とのこと。



とにかく花粉症対策には血行を促進して

アレルギーになりにくいカラダを作ることが一番! 

『 鋤のポーズ(ハラ・アーサナ) 』は

その上で詰まってしまった鼻炎などの不快症状の緩和にも役立つ上、

花粉症以外にも現代人の悩みを解決してくれるので、

就寝前の習慣にしてみてはいかがでしょうか?



(鶴賀奈穂乃さんの記事から引用)



私は 調べたところ、数値的には 花粉症の一歩手前なのですが・・・

今のところ 症状が出ないで済んで居るのは・・・

身体温度がけっこうHOTで 血流が良いから出ていないんじゃないかと?

思って居ます。 ( 自分の思い込み? )




何故なら 一度はなりかけた時期もあるからです。

( 海外から 日本へ着いた途端に 鼻が詰まりました! )

慌てて 食事に気をつけ〜

身体を温かくするようにしたら、

症状は 引っ込みました。




それから もう何十年も経って居ますが・・・

未だ 花粉症では 苦しんではおりません。

出来れば ズ〜〜と 花粉症が出ないと良いです。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 36
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時

私も花粉症に悩ませれるようになりました。
目がはれたりかゆくなるのは耐えられません。
いろんな意味でよいんですね。
寝る前に、この鋤のスタイルやってみます。
サワークラウト
2014/03/08 16:08
ハイ!
是非 この鋤のポーズ してみてください。
良い効果が沢山有るようですね。
頑張って 活き活き元気よく過ごしてください。
ハイジママ
2014/03/08 20:42
これ・・・やってみます!(成果は・・・後々・・・ブログで!?)
まだこもよ
2014/03/09 06:21
まだこもよさん
直ぐには効果は出ないかも知れませんが、積み重ねで血行が良く成れば 何かと良い効果が出てくると思います。楽しみにしています。
ハイジママ
2014/03/09 09:23
頑張ってみます。
しかし 体が硬くって・・
ラナ
2014/03/09 11:48
ラナさん
やはり体は硬くなりますね。
若い時とは 違います。
しかし、続けることが大事だそうで、少しづつ 何ミリという単位で 曲がるようになるかも?
健康が第一です。
ハイジママ
2014/03/09 15:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨガのポーズ( 鋤のポーズ )で 花粉症にならない! ?? ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる