ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の野草

<<   作成日時 : 2013/04/27 08:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

春の野草といえば何を思い浮かべますか?

春の七草が一番知られていると思いますが、

この他にもタンポポやどくだみなど、食べられる野草がたくさん有るんですよ。

あら?

今日は 台所の野菜が不足して居るわね!

と、言う時、お庭を歩いたら・・・

野草が生えて居ますよ。

ユキノシタ・ドクダミ・ノビル・・・三つ葉、セリ・・・

ミョウガは未だかな?

そして究極は 【 長命草 】 なのだ!




おまけに、さまざまな効能があり、身体にとっても良いのですって!

疲れた体を元気にしてくれる春の野草を調べてみましょう!



ただし、危険な野草も沢山有りますし・・・

ワンちゃんや ネコちゃん 野生の動物が 

汚いモノをかけるようば場所での採取は止しましょうね。  




残念なことに 山や畑で 安心して野草を採取出来ない土地もあります。

そう〜あの事故によって 使えなくなってしまった土地。

其処での野草摘みは諦めましょう。

日本中が 安心して野草を摘める土地で有る事を望みます。




土筆、タラの芽、せり、ノビル、山葵・・・

これらはみんな春の野草です。

野草には体内に溜まった毒素を追い出したり、消化を助けたりする作用が有るのだそうです。

そう言えば・・・山の母が 春になると 【 ヨモギ 】 を摘んで

ヨモギ餅を作ってくれましたね。




この時期にしか食べられない生命力たっぷりの春の野草を食べて

冬の間に溜まった毒素を外へ出し〜〜

体を元気に致しましょう。






野草とは?



野草とは野や山などに自生している野生の草をいいます。

( 我が家の場合は 私が野から採取して来て 植えて居るケース )

カラダに良いとされる有用成分を含んだ野草が

多く昔から食用、薬用などに用いられています。

身近なところでは、タンポポ、ドクダミ、フキノトウ、

正月七日の七草粥に入れるセリ、ナズナなどの若菜もそうです。



春の野草を食べて元気力アップ!



豊富な酵素を含んだ春の野草を食べると、体内の毒素を排出したり、

脂肪分を分解したりと冬の間に溜めこんでしまった老廃物をカラダの外に出してくれます。

昔から自然療法として食べられてきた春野草は、

抗酸化や代謝、免疫力をアップさせ、

老化や疲労やガンの予防にも効果があると言われています。



強い生命力を蓄えた、この時期にしか味わえない貴重な自然の恵みをいただいて、

元気なカラダにリセットしましょう。



身近な野草と健康の関係



野草というと「苦い」イメージがありますが、

この苦みはタンニンやフラボノイドといった、活性酸素を消去する酵素成分なのです。



野草にはこれ以外の有効成分も含くまれ、健康づくりに役立つものが多くあります。





身近な野草




ヨモギ


餅などに練り込む食材として今でも馴染み深いヨモギは、

クロロフィルを多く含み血液を浄化する作用が高いと言われ、

野草の中では突出した豊富な酵素を含んでいます。

草餅などのヨモギを混ぜ込んだ食品をチョイスして、春の野草を味わってみましょう。



スギナ



ツクシが成長した後、地面を覆いつくすように青々と茂る細い棒状の野草。

カルシウムを多く含み、抗酸化、水分代謝の活発化、

血中脂肪の溶解作用など数え切れないほどの有効成分を含んでいると言われ、

スギナ茶として昔から飲用されています。



ドクダミ


高い解毒と利尿作用があり、昔から飲用を中心に親しまれているポピュラーな薬草です。


血管を健やかに保つ効能や高い抗菌作用がありますが、

生のドクダミの葉は独特の強い匂いがあります。



タンポポ


抗酸化や免疫力をアップさせる効果が高いといわれるタンポポ。


茹でた若芽と花はバター炒めや天麩羅、おひたしなどでいただきますが、


簡単に摂るならなら市販のタンポポコーヒーがおすすめです。



自然の恵みを料理してみよう!

簡単野草レシピ




野草はアク抜きなどの下処理が大変というイメージがあります。

しかし重曹などを必要とするのは、ワラビやゼンマイなどの極端にアクの強いものぐらいだとか。

ほとんどの物は塩水でゆでた後、水にさらすだけで大丈夫です。



中には生でパリパリ食べられる野草もあり、イメージよりも調理をしやすいかもしれません。

田舎の道で お百姓さんが朝どりした 木の芽

この前は 初めて聞くのですが・・・

【 こんてつ 】 という木の芽を 買いました。

( 200円 )・・・で 食べきれない程 有りました。

天ぷらにして いただくと書いてあったので

今朝 初めていただきました。

ほろ苦さが 何とも言えず 自然の味。

美味しかったです。

タラの芽のようなものですか?

他にも 山へ行くと 食べられる植物を 村人から習います。

近頃 ハマって居るのが 【 ヨモギ 】 ですね。

あの香りが 大好きです。

でも、一番美味しい時期は もう過ぎた・・・。




ヨモギのホットケーキ


ホットケーキミックスだから簡単!

時には 餅粉で お焼き風にフライパンで焼きますよ。


【材料】


ヨモギ 5〜10g

ホットケーキミックス 100g


豆乳(又は牛乳) 200cc

卵 1個


甘納豆 1/2カップ

油 適宜


作り方


茹でたヨモギを細かく刻み、すりこぎで潰す。

( 私は ヨモギだけ洗って ミキサーの中で豆乳を入れてかき回します。

  超簡単に 細かくなります。 )



油以外の材料をさっくりと混ぜて生地を作る。

熱したフライパンに油を薄く敷き、生地の半分の量を流し込む。

弱火で両面に程好い焼き色がついたらOK。

お好みでバターやはちみつをかけていただきます。

( 私は バターは NG たいてい お餅の時は お醤油です。 )





工夫次第で・・・

栄養価の高い野草で〜

体元気になれるかも??

というお話でした。

お金が無くたって 生きていけるのだ?




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


写真は・・・

このブログの会社の容量が・・・直ぐにいっぱいになります。

( 私が・・・見せたい写真が多過ぎる?? )

で・・・前の方の記事に貼ってある写真を消しながら

UPしたいと思いますが。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春の野草 ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる