ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 10都道府県に降下して居た、ストロンチウム

<<   作成日時 : 2012/07/25 07:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 2

いつも思う事。

何をいまさら。

何を今頃・・・。

で〜〜セシウムを食べると どうなるの?

ストロンチウムを食べると どうなるの?

結局 そこの所は 何一つ 解明されて居ないし〜

国民に分かるように説明されて居ないと言うことです。



福島原発事故由来のストロンチウム、10都県で

初確認された〜〜。
 


東京電力福島第一原発の事故後、大気中に放出された放射性ストロンチウム90が

福島、宮城両県以外に10都県で降り注いでいたことが、文部科学省の調査で24日、わかった。

茨城県では2000年から事故前までの国内の最大値を20倍上回る

1平方メートルあたり6ベクレルが検出された。

国の調査で、宮城、福島以外で原発由来のストロンチウムが確認されたのは初めて。

 

確認されたのは、


岩手、秋田、山形、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川の10都県。




いずれも2000年以降から事故前までに国内で観測された最大値を上回っており、

文科省は「第一原発からの降下物」と判断している。

宮城、福島は震災で計測器が壊れるなどしたため未集計だが、

昨年6月の土壌調査で原発由来のストロンチウムが確認されている。

 

ストロンチウム90は半減期が約30年で、

1960年代に相次いだ大気圏内核実験の影響で、

63年6月には仙台市で過去最大の358ベクレルを検出した。



今回の数値はその2%程度。



60年代以降は下がり続け、事故前の10年ほどは、ほとんどの地域で検出されないか

微量が検出される程度だった。





=====================


セシウムが 出ているということは〜〜画像


当然 ストロンチウムだって・・・


と、思って居た。



Twitter情報だが・・・



【N95・N100基準マスク着用運動中】‏@kucyan



東京のマンション掃除機の埃からプルトニュウムも見つかってます

→プルト:100万分の1グラムを肺に吸い込むだけで高い確率で癌。

短いが強烈なα線ですぐに細胞を死滅させる。

すこし威力が弱まると今度は周りの細胞を破壊してそれが変異体となっていく。


http://ow.ly/b9W2F



私たち 国民は・・・当然素人だから


その危険性 怖さなど 分かる訳も無いが・・・


中部大学の武田氏によると・・・


武田邦彦氏 何とも 信用して良いのか?


半信半疑の方なのですが〜


( 二酸化炭素を出ても良い?? と言う説には 私は完全にひいて居ます〜 )


やはり 【 癌 】 になる可能性が高い物質らしい。


食べる物には 注意したいですね。


注意したところで 狭い日本 なかなか難しい話だとは 思いますが・・・。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




武田邦彦さんのブログです。 (中部大学)


「 引用はご自由にどうぞ  」 という事なので 遠慮なく引用させていただきます。





「やや危険地帯」のお子さんを守るには パート1






1時間に0.11マイクロシーベルトですと、普通の地方は自然放射線がこのうち0.04マイクロシーベルト含まれますから、0.07マイクロシーベルトが憎っくき福島原発からの放射性物質です。この場合、8760時間をかけると1年に0.6ミリシーベルトになり、内部被曝を押さえれば何とか1年1ミリに押さえることができます。

ところが、場所によって0.15マイクロシーベルトの場所があったり、2011年に少し多く被曝したのではないかとご心配になる「やや危険地帯」にお住みのお母さんが2年目に入り、いろいろな問題で迷っておられます。そこで、日常的なことで少し整理をしてみました。

● 全体の放射性物質の動き
2011年4月 福島原発からでた放射性物質(目に見えない小さな粉・・・以下「赤い粉」と言う)が空から降ってきた時代。被曝は大人も子供も平等で空気中に浮かんでいる、ヨウ素、セシウム134,セシウム137の粒からの放射線で被曝する。原発からの距離とは無関係。

2011年5月 空気中の赤い粉が地面に落ちる。地面の赤い粉からでる放射線で被曝するので、子供の方が被曝する時代。赤ちゃんはだっこする必要がある。地面に落ちるときに川に落ちれば水道が汚れ、ほうれん草の上に落ちればほうれん草や牧草が汚れる。

2011年6月 ヨウ素131が無くなり、セシウムだけになる。アスファルト、コンクリートのところは雨で流されて側溝に流れる。浅草の空間線量は0.08で側溝が10マイクロシーベルトという時期。

2011年7月 牧草を食べたウシが汚染される。おそらく牛乳もこの時期にはかなり汚染されていたと考えられる。芝生や公園の藪が汚れている時期。

2011年8月 海に流れたセシウム、ストロンチウム、プルトニウムがサカナに移動。汚染された底魚や海藻、貝類が汚染される。海流は千葉沖から北海道までを汚染させた。

2011年9月 土にしみこんだり森を汚染したセシウムがキノコや竹に移りだす。やや地中にしみこんで来たので、空間線量は減少する。食材の汚れが本格的になり、収穫時期のコメが汚染され始める。

2011年10月 土の上に一度落ちた「赤い粉」が風に巻き上げられて再飛散したり、除染した水が川に流れて川が再び汚染された時期。再飛散は6ヶ月ぐらい続く。
・・・・・・・・・

そして、原発事故から1年数ヶ月が経った今、私たちが子供を守るためにはこの「赤い粉」がどこに移動していっているのかをイメージする力が要る。放射性物質だから「赤い粉」は増えることもなく減ることもない。場所が変わるだけだ。だから「線量が減った」というのは「どこかがそれだけ増えている」と言うことに過ぎない。


● 食材


全体として悪徳業者が減って、柑橘類、川魚、千葉沖から北のサカナ、椎茸タケノコ類以外は今のところそれほど危険ではない。

唯一大切なのは、福島の浜通、中通り以外のところは、「20種類ぐらいの食材を外国産を混ぜて購入し、数日をかけてまんべんなく食べる」ということをすれば1キロ40ベクレルを超えることはない。

朝昼晩とご飯のご家庭は朝をパンにする、時にはうどんを食べる、肉も時にはオーストラリア産のものを食べるなどバラエティをつけると平均が40ベクレルを超えない。


● 線量のバラツキ


「均一に汚れていた時代から、全体は下がってきたけれど部分的に高い時期」に変わった。赤い粉の個数は変わらないが、下水、芝生、森林、交通の激しいところの個数が増えている。

0.1マイクロから0.2マイクロ程度の汚染の場合、測定器を向ける方向によってかなり違う値が得られる。かつては汚染が均一だったから測定器をどこに向けても同じような値が得られたが、今では測定器の「視野」(立体角)・・・つまりどこが測定範囲に入っているのか・・・によって値が違うようになった。

測定の範囲に部分的に高いところがあると、そこの影響を受けて0.15などになり、そのスポットを外れると0.10になるという具合である。だから何回か測定して、「おおよそこの辺はこのぐらい」という感覚をつかむのが一番、良い時期でもある。

それでも文科省の測定値は意味が無いので、自分で測定した方が良い。文科省は今でも地上10メートルとか15メートルで測定しているが、これは「外国や福島から放射性物質が降ってきたとき、空気中にある赤い粉(放射性物質)からの放射線を受けるので、地上15メートルでも良い」ということだからだ。

今頃は地表に放射性物質があるし、そのそばを子供が歩いているのに、それにも関係なく地上15メートルではかって「放射線量をはかっている」というのはずいぶん「図太い表現」、「誠意のない意味の無い役所」とも言える。

少し長くなりましたので、また読者の方からのご質問が多いものをパート2で書きます。



「tdyno.154-(9:23).mp3」をダウンロード


(平成24年6月26日) 武田邦彦




「やや危険地帯」のお子さんを守るには パート2






先回、「やや危険地帯のお子さんを守るには」を書いたときに

「時にはうどんを食べましょう」としたのですが、

その後、国産小麦がかなり汚染されている(1キロ100ベクレル以上のものもある)ことがわかり、

国産の小麦を使ったうどんは当面、避けた方が良いと思います。


( 最近 うどんも ソーメンも 盛んに食べているよ〜〜 )




【最近の食材の汚染について】


長期間、汚染されているのが、太平洋のサカナ (先日のブログに出しました)、

椎茸タケノコ類、関東以北の柑橘類、鮎やウナギなどの川魚などです。



困ったことに農水省が

「産地を表示すると汚染されているものがわかって売れなくなる」

ということで、

2011年に「できるだけ広い産地を示すこと」というとんでもない指導をしたので、

最近では「 食の信頼性 」 というのは極端になくなっています。

これらのものに加えて、最近、わかってきた汚染された食材は、



1)山菜類(コシアブラ、たらの芽、わらび、タケノコ、こごみ…など)
2)桃、梅、常緑樹の果樹
3)野鳥やイノシシ・鹿肉(まだ不明)など、
4)福島を中心とした干し柿
などです。


一応、頭に入れておいてください。



【体内被曝について】



体内被曝について極端な2つの考え方が流布されていて、心配されている方が多いようです。

一つは政府系で、食材なら1キロ100ベクレル、内部被曝はそれほど恐ろしくないという発表ですし、

もう一つは1キロ1ベクレルでも毎日、とり続けると大変な量になるという計算値で

、ICRPのグラフが良く引き合いに出されます(ICRPは権威はあるが、任意団体)。

このブログで再三、書いていますが、



1)被曝と健康の関係は学問的にはわかっていない、

2)つまり「危険」という論文と「安全」という論文があって、

  どちらかを採用すればあたかも科学的根拠を持って危険か安全かを言えるように錯覚する人が多い、

3)「危険」と「安全」の二つの群の論文があるということは、

  どちらの論文も意味が無いことを示してる、


ことをもう一度、くり返して理解していただきたいと思います。




「安全だ」というのを強調する人は

「自然食品にもカリウムが1キロ100ベクレル含まれているものが多い」

と言いますし、

「危険だ」という人は

「ICRPのレポートでも1日1ベクレルでも危険なほど蓄積する」

と言います。




真実は、

「 よくわからないが、これまでの経験ではおおよそ食材では1キロ40ベクレル、

 水では1キロ10ベクレル、子供や弱い人は少し注意 」

というところです。

 
それ以上にはわかっていません。



自然の食品からの放射線の内部被曝はほとんどがカリウムですし、福島原発からはセシウム、ストロンチウムですから、その影響が同じであるかも「わかっていません」。



また生物は放射性物質や放射線の中で進化してきましたので、防御機構があります。

これが何ベクレルで、核種によってどのように違うかもハッキリしていませんが、

カリウムのように大昔からあるものと、人工的に作られたもので違いがあるとも考えられます。



科学というのは「わからないこと」があるのです。

それをわかったように言うというのがもっとも不適切で、科学に携わる人は恥ずかしくても、

「わからないところはわからない。でも経験的にはこのぐらい」

と言わなければなりません。




食材の基準は1キロ40ベクレル、水は1キロ10ベクレル、

外部被曝は1年1ミリ、土壌は1平方メートルあたり4万ベクレルという

これまでの膨大な研究と経験で判断するのが適切でしょう。




人間には知性と知恵があります。何もわからないのでもないし、全知全能でもありません。

それを理解してしっかり子供を守ってあげましょう。



「kikentitaipart2tdyno.187-(9:00).mp3」をダウンロード





(平成24年7月14日) 武田邦彦



う〜〜ん、なんだか 武田先生にも、分からないと言うことでしょうか? 


まぁ〜〜国民は 小さな子を守る為には、


敢て 危険な魚 危険な穀物 危険な野菜は 避けるようにするのが賢明かな??

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ハイジママさん、おはようございます。
起きてしまったことは、どうしようもないけれど・・・・。
過去には、おどれあいけれど・・・・。
これからどうするか・・・・。
で、どうして「原発やめよう」とならないのかが、不思議でしょうがない。
所詮、国のお偉いさんの考えは他人事・・・。
s詩音連音
2012/07/27 07:30
詩音連音さん
おはようございます。
私にも不可解です。始末が簡単に出来ず 人間を苦しめる魔物を 何故 退治しないのか?荒れ狂う鬼のようなモノ、鬼退治には 桃太郎なのですが、ドジョウは 一向に 今後の方針さえ 口にしませんね。
ドジョウには 呆れて居ます。
所詮 ドジョウはドジョウだったのか?
土の中に潜っていては 何も分からないのです。
ハイジママ
2012/07/27 09:13
10都道府県に降下して居た、ストロンチウム ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる