ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 人の価値感 それぞれだけれど・・・( 赤玉ねぎの場合 )

<<   作成日時 : 2012/07/01 08:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 2

同じ運動教室の友人Kさんから 赤い玉ねぎを 【 二個 】 頂いた。


わずか二個 されど 二個。


ありがとうございました。


やっぱり言われたように〜二個の玉ねぎが 二週間 もちましたよ。


感謝しながら いただきました。


貴重な赤玉ねぎ 初物だったよ!


今 畑を止めた我が家には 嬉しい贈りものでした。


そのKさんからは 生梅も頂いた。


その梅は 梅干し用に漬けました。


赤玉ねぎは 有難く いただきました。画像


それが やっと昨日 


全部食べ終わることになったので、


昨日は 長野の道の駅で 


購入して来ましたよ。


我が家は とっても赤玉ねぎが 好きなのです。


つまり、我が家には 私には とても 『 価値のあるモノ 』


一年前まで 畑で 百や二百・・・赤玉ねぎも 普通のタマネギも育てて来たから、


作ってる当時は 何も特に珍しいモノでも無く、


夫の 「 そんなに作るなぁ〜〜どうせ、食べられないで 腐るだけだから・・・ 」


と言う罵声を聞かされながら、車庫に吊り下げ ボチボチ食べて居た。


事実、熱い車庫の中では・・・ボタボタと落ちた事も事実。


( 町の家では 干す場所もなかなか儘ならない、

  我が家は 駅前 あまりカッコ悪く 作物を保存できない。 )





自分で作る作物だから 余分にある時は、


人に分け与えたい私は・・・


友人たちにも あげました。





ある時 ある友人Cさんに 特に出来の良い形の良いものを、


きれいに余分な皮を取り、吊り下げられるように( 保存しやすく )して、


十個ばかり、持参し・・・ついでに 世間話をしながら 置いて来た。


( 普通 人様にあげるものは 自宅で食べるモノよりも 

  形良く 実のしまった物を差し上げますよね。 )






差し上げたお方Cさんは・・・


自然農法で作ったものが何より素晴らしい!と けっこうウンチクの煩いお方。


トイレットペーパーも 「 大事な部分を拭くものだから 素材にこだわるんだわぁ〜 」 と、


かなり こだわる話をするお方。


たしかに 「 ありがとう!嬉しいわ〜 いただきます 」 と、言われた。


私は 「 良い贈りものが出来た! 」 と、自己満足していた。







ひと月くらい経った頃だろうか?


その彼女Cさんの家にお邪魔した時 留守だったから 


玄関先から 少し その横の庭先を見て 驚いた。


あの 『 私が 持参した赤玉ねぎ 』 


無残にも・・・日なたに〜〜

ドロドロになって そのままに・・・


日陰に置いて 風通しの良い場所で保存すれば 三か月は 美味しく頂けるものを・・・


雨ざらしにされたのでしょうか?


暑い夏の太陽と 厳しい風雨の中で 雑菌に犯されたのでしょうか?

見るも無残な姿に・・・。

私は 唖然としましたね。

彼女にとって 『 私が 持参した赤玉ねぎ 』 は・・・なんだったのか?




残念ながら・・・それ以来 もう〜〜彼女とは 


あまり 力を入れて〜〜お話をしませんね。


所詮 そういう方であったのだと・・・。




私は 人間関係に於いて 諦めるのが速い。


サァーと 感情が下降する。


「 あぁ〜〜ダメだ! あの人は所詮 それだけの人だったのだ!!


口だけの人だったのね !! 」 とね。


お付き合いを諦めるのだ。





今回 赤玉ねぎを下さった Kさん ありがとう!


その彼女が 借り農園で 一生懸命作られた物。


半分づつ 頂いた。


だから 四回も サラダで楽しんだ。


あのタマネギの味は 体全体を 元気にしてくれる。


美味しかったよ。




画像



変な 話かも知れないけれど・・・


いつも 赤玉ねぎを見る度に 粗末にされた あの赤玉ねぎを思い出す

執念深い私が居る。 




人から 頂いたもの、


その価値をありがたく感じ、有効に生かしてこそ、


その食べ物とか 物品も 生かせると思う。





梅干しを漬けていると言ったら 


お庭で いっぱい成長して居るから あげるからと・・・


友人Mさんから・・・


立派な 『 赤紫蘇 』 を、山ほど頂いた。


僅かな量だから、 紫蘇は 少しで良かったのに、


気前の良い Mさんは 山ほど〜〜切り 大きな袋に ドサリと下さった。


重かったよ。


今・・・Kさんから頂いた梅と Mさんから頂いた紫蘇は・・・


しっかり 漬かりつつありますよ。


余分だった紫蘇は 鹿児島の水で 美味しい紫蘇ジュースを作りましたよ。


本当に〜〜ありがとうございます。


物は 有効に ありがたく使ってこそ 価値がある。



私は そう〜〜思います。




画像




物の価値は 人それぞれ。


同じものでも フン!! と、思う人が有れば・・・


「 ありがたい ありがたい 」  と、思う人あり。




同じものを 食べても〜〜美味しいねと、


そのものに 感謝し、作られた人に感謝するこころ。





もしも、それが 残念ながら ソーセージであったとするならば・・・


その製品になってしまった 豚さんに 感謝しよう。


私は そう〜〜思います。





私 変人でしょうか?


いつも、言われます。


かなり 変ですよ!と・・・。 


誰も 其処まで考えないよ!! とね。 







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
でも毎日記事は拝見させて頂いていますよ。
いつも「うん、うん、そうそう、なるほどね、、」と感心しながら
全部読ませて頂いています。

野菜ではありませんが、私も編み物が仕事で趣味なので、たまに自分の作品を何かのお礼にとか感謝にと差し上げることがあります。
次にお会いした時にしっかり使って下さっていたりすると、ほんとに嬉しいですものね。
逆に喜んでくれなかったりしたらもう次は絶対に差し上げません。
人の価値観は違うけど、心を込めて作ったものには、ちょっとは認めて欲しいものですよね。
チャッピー
2012/07/01 14:52
チャッピーさん
こんにちは!
お元気でしたか?
猫ちゃんも元気ですか?
編み物、素晴らしいですね。私の母親が編み物、好きでした。私はトンとその道は苦手。出来るお方を尊敬しちゃいますね。
あなたが一生懸命制作されたものは価値が有ります。
貰って使わないなんて、まったくもう〜〜ですが・・・本当に人の価値観なんて、実に人それぞれ。仕方が有りませんね。
そう言う方は 初めから貰わなければ良いのにね。(笑)
タマネギもそう〜でした。
物は 実際に心を籠めて作った経験が無い人には その価値が解らないのでしょう。
私たちが毎日食べる物、工場で作られる物にしても、沢山捨てられてしまう場合も有りますよね。
そういう事が無い社会の仕組みが良いような?
日本は モノを作り過ぎの場合も有りますからね。
あぁ〜〜もったいない!もったないの精神は 私の中では健全です。
ハイジママ
2012/07/01 16:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
人の価値感 それぞれだけれど・・・( 赤玉ねぎの場合 ) ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる