ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 骨の老化を防ぐ 【  アロエベラ 】

<<   作成日時 : 2012/06/26 10:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は 長年 植えっぱなしになっていた『 アロエ 』 を 少し株分けして

プランターで 育てて見ようかな? と 少々 作業をしました。

狭い植木鉢の中で 根がビッシリ張って居て〜

あまりにも混みこみなので 無理に引っ張ったり〜

途中でちぎれてしまったり・・・これで 無事つくのかな?と、少々心配です。




何故 急に思いついたように アロエを移植したのか?


それは・・・


「 アロエベラを食べると…骨の老化防止になる 」 という記事が目についたからです。



その記事が これ〜〜

気になる人は 読んでみてください。



何処の家庭にも 片隅にゴロンと 放りっぱなしでなって居る 『 医者要らず 』

色々種類が有りますが・・・

我が家のは 『 アロエベラ 』です。

これが 一番 食べやすい。

中の身を食べます。
 です。



画像




以下の記載が その記事です。


そんなに良いモノなら・・・


再び 大切に育ててあげなければ〜〜可哀そう。


植物は 有効に使わねば と思います。




■ 骨の老化は、骨量の減少・・・


そのひとつが、老化に伴う骨量の減少です。


特に、女性の場合、40歳を過ぎたら、医療機関などで骨密度測定を受けることが

アンチエイジングとして、とても大切です。

お友達が その検査を受けたら・・・

( 毎日 ジムでご一緒する友人です。 )

年齢相当より 1.2倍くらいの骨量が有ったそうです。

さすが〜〜毎日 エアロや、体操を頑張って居られる成果でしょうね。

私は 最近は計って居ませんが〜

少し前には・・・多いと評価されましたが・・・

さて? 今は〜〜どんなものだろう・・・。





老化に伴い、骨量が減ると、ちょっとした転倒でも、すぐに骨折してしまいます。

このため、高齢者の場合には、骨折から寝たきりの介護状態になることが多くなります。



検査を受ければ、骨の老化の進行状況がわかり、さらに悪化するのを防ぎ、改善が可能です。

からだの一部の老化が著しく進むと、その老化が引きがねとなり、いっきに老化が加速化し、要介護状態になってしまいます。


                         


■ 骨量の減少と性ホルモンの関係・・・


ところで、骨は、骨芽細胞により常に新しい骨が作られ、

破骨細胞の働きで古くなった骨が破壊されます。



一般的には、骨量は、30歳前後でピークを迎えます。

その後は、 少しずつ減少を続けますが、

男女とも性ホルモンに骨の形成を促進する働きがあります。



特に、女性の場合は、50歳前後に閉経すると、

女性ホルモンのエストラゲンが急激に低下し、骨量が減少します。



私など、とっくに〜〜女性ホルモンなど 皆無の状態・・・



男性の場合には、70歳前後から急激に減り、

骨粗しょう症になりやすくなりますので、注意が必要です。



■ アロエベラと骨の老化予防・・・



こうした骨の老化予防としては、適度な運動と、栄養摂取が大切です。


骨の形成には、カルシウムの摂取が重要ですが、

そのほかにリン、ビタミンC、D、E、K、 タンパク質、マグネシウム、

マンガン、セレニウムなど、多くのビタミン、ミネラルなどの栄養素が不可欠です。



アロエベラには、骨形成に欠かせないたくさんの有効成分が含まれています。



アロエベラのムコ多糖体には、カルシウムをはじめ、

リン、マグネシウム、マンガン、ビタミンC、E、アミノ酸など、

骨の形成に必要な栄養素がたくさん含まれています。




毎日、散歩など適度な運動を続けるとともに、

こうした微量栄養素が豊富に含まれるアロエベラを食べることが

骨の老化予防に効果的と考えられます。



骨の老化予防に、アロエベラを上手に利用し、

いつまでも自分の足で動き回れる健康生活を楽しみたいものですね。




--------------------------------------------------------------------------------



さらに〜〜調べてみれば〜〜

アロエベラには 驚くべき 成分があり〜

効果には すごく期待できそうです。


画像





生活習慣病の改善に!



1・多くの成人病に効力を発揮する!

2・身体の持つ免疫力を高め増幅する!

3・ホルモンのバランスを整える!

4・脂肪を減少させる!

5.悪玉コレステロールの減少!

6・血液をきれいにする働き!


画像


 
-----------------------------------------------------------------------


〔アロエベラにおける効果〕


・火傷
・抗炎症
・便秘
・皮膚症
・痔
・切り傷
・発疹
・アトピー等
・美肌効果(シミ・シワ)やダイエット効果

・内臓不調(整腸作用) 
・細胞の活性化

・リウマチ
・抗ガン作用 

・保湿性
・高血圧、低血圧
・眼の治療 
・肝臓機能を高める
・口内炎・抗菌作用 
・免疫力を高める
・血糖効果作用
・ゼンソクや慢性気管支炎



●本ページの内容は薬事法に基づき掲載しております。

( 信じられる情報だと思います。 )







「糖化」を防げば、あなたは一生老化しない
永岡書店
久保 明

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「糖化」を防げば、あなたは一生老化しない の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
骨の老化を防ぐ 【  アロエベラ 】 ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる