ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 老化を防ぐ? 色々な情報 耳をそばだてて〜〜聴く。(笑)

<<   作成日時 : 2012/06/12 07:41   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 1 / コメント 2

老化は 当たり前の事 と言って諦めますか?

私と同じくらいの イヤ 私より若い人が・・・

腰が痛いと言って居たり〜

足が痛いと言って居たり〜

背中が 丸くなって居たり〜

生気の無い姿を見ると・・・後ろからポンと叩き・・・

「 元気を出して〜〜 」 と 言いたくなる 相変わらずお節介ママ=ハイジママ




「 老化なんて 当たり前じゃないの? 」

「 何をウダウダ言っているの〜 」 と、怒る人も居て・・・

そういうコメントをいただく場合も有りますよ。




エッ!!

そりゃ〜そうかも知れないけれど・・・

くしゃくしゃよりも、ピンピンが良いでしょう?

それは 個人の自由です。

多分 万人の願いでしょう?




髪が薄くなるより・・・濃い方が良いに決まってるし

白髪になるより・・・黒い方が良いに決まってるじゃない?

だから みんな 染めるんでしょ?

でも・・・わたし、髪は〜〜絶対に染めないよ〜。

ありのままで 行きます〜〜 !!

今・・・少し白髪交じりです。




シワ タルミ?

無いに越した事はないでしょう?

シワシワの梅干し婆さんより・・・

少しは お肌にハリのある〜〜はつらつとした方の方が

見るにしても〜〜良いに決まってるじゃない?

そう〜〜生気の無いカサカサお肌よりも、張りのあるピンクのお肌が魅力的。




最新情報・・・です。

トマトを食べると・・・お肌の 【 新陳代謝 】 が 良くなって・・・

シワが、少しは〜〜消えるそうですよ!!

少しは 期待出来ますね。





頑張って 【 トマト 】 食べようね。 


また この情報については、後に記事を起こします。



さて・・・NHKさんからの情報です。


画像



■体の筋肉が衰えるなどの老化を引き起こす物質を、大阪大学の研究グループが特定し、

動脈硬化など、老化に伴って起きるさまざまな病気の治療につながる可能性があると注目されています。


■この研究を行ったのは、大阪大学の小室一成教授らの研究グループです。


■研究グループは、マウスの血液中にある「C1q(シーワンキュー)」と呼ばれるタンパク質が、

年をとるにしたがって増えることに注目しました。

そして、若いマウスの足にC1qを注入したところ、筋肉の繊維化が進み、

筋力が衰えるなどの老化を引き起こすことが確認できたということです。


■また、年老いたマウスからC1qをなくしてしまうと、筋肉の細胞が再生され、

若いマウスのように繊維化した部分が少なくなることも確認されました。


■これまでC1qは、体内に侵入した細菌などを殺す免疫に関係していることは知られていましたが、

老化を引き起こす働きがあると分かったのは今回が初めてです。



■小室教授は「C1qは心不全や動脈硬化など、

老化に伴って起きるさまざまな病気に関係している可能性がある。


免疫でも重要な役割を果たしているため、なくせばよいというものではないが、

この物質の働きがさらに分かれば、

老化に伴うさまざまな病気を治療できるかもしれない」と話しています。



今度買う本からの情報です。

先ずは・・・本の紹介文から・・・


糖化を防げ!

おいしそうな焼き色が老化を進める




画像





「 老けたくない 」「 健康でありたい 」 と願う人は多いが、

あらゆる人に必ず訪れる老化を「AGE(エージーイー)」という物質が引き起こしている。



AGEとは、日本語でいうと「終末糖化産物」。

体内の糖質とタンパク質が結合してできる化合物だ。

AGEがつくと、カラダをつくるもととなるタンパク質が、本来の機能を失ってしまう。





たとえば、血管をつくるタンパク質であるコラーゲンにAGEがつくと、弾力が失われてボロボロに。

腎臓や網膜などの細い血管ほどAGEの攻撃に弱く、糖尿病腎症や失明の引き金になる。




AGEが脳にたまると・・・アルツハイマー病やパーキンソン病の誘因になるし、

肌のシワなど老化の原因にもなる。






AGEは、骨・血管・内臓・肌など、われわれの身体のあらゆる場所で見つかり、


骨を弱らせたり、白内障・動脈硬化・認知症を招くなど、


さまざまな老化現象を引き起こす。





肌の老化は、

紫外線や乾燥対策など皮膚の外を手入れをしても、やはり老け顔は進んでしまう。

肌を調べた研究によると、

年齢を重ねるにつれて肌の中にAGEが大量に生まれていることが判明。

AGEが肌の弾力性を失わせ、シワやくすみを生む一因となることがわかっている。




とくに40歳を超えたら、ひたすらAGEをためないようにすることが重要になる。




これほどまでにAGEは全身の老化をすすめてしまう。

逆に、このAGEを避ければ、老化を防止できるということだ。

そこで本書では、AGEとはそもそも何か、

どうすれば避けられるのか、AGEの専門医がそうした老いないノウハウを指南する。




第1章 AGEとは何か?

第2章 AGEを防ぐ食生活 1 食品からAGEを摂らない

第3章 AGEを防ぐ食生活 2 ビタミンBとカテキンを摂る

第4章 AGEを防ぐ食生活 3 糖質を制限する

第5章 AGEを防ぐ3つの生活習慣

第6章 アンチAGEで肌をいつまでも若々しく保つ

第7章 アンチAGEで糖尿病の合併症を防ぐ

おわりに




著者について


牧田 善二(まきた・ぜんじ)

1979年北海道大学医学部を卒業。

糖尿病専門医。地域医療に従事した後、渡米。

ニューヨークのロックフェラー大学医生化学講座などで

糖尿病合併症の原因として注目されているAGEの研究を約5年間行う。

1996年より北海道大学医学部講師。

2000年より久留米大学医学部教授。

2003年より糖尿病をはじめとする生活習慣病治療のための

「AGE牧田クリニック」を東京・銀座に開設し、延べ10万人以上の患者を診ている。







ご長寿のぎんさんのお子さん姉妹が ブレイク中ですが〜

誰もが 健康で・・・

アンチエイジング。

老化は 出来るだけ遅くしたい!!

そういう願いだと思います。



みんな 良い情報に 耳をそばだて・・・頑張りましょうね。





http://mutterhaus-no1.at.webry.info/201206/article_50.html



「どの国のトマト料理が好き?」デルモンテのトマト調味料でアレンジレシピ募集!




美しく年をとる知恵?老化のメカニズムを探る
シュプリンガー・フェアラーク東京
ジョン・J. メディナ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 美しく年をとる知恵?老化のメカニズムを探る の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




老けたくなければファーストフードを食べるな 老化物質AGEの正体 (PHP新書)
PHP研究所
山岸 昌一

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 老けたくなければファーストフードを食べるな 老化物質AGEの正体 (PHP新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
トマトの効用 
何度も何度もトマトの記事は 書いて居ます。 ...続きを見る
ハイジの窓
2012/06/19 10:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
コメント、ありがとうございました!
わたしもショートが好きです。
ラクでもあるし。。。
余談ですが、剛力さんは、不思議な魅力がありますよね・・。
mamiko
2012/06/12 20:41
今の若いママたちは 長い髪の方が多いですよね。
あまりに、同じような髪型で 個性が無いと思います。
髪型は似合うのが一番ですね。
そう〜剛力さん、可愛いですよね。
ハイジママ
2012/06/12 21:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
老化を防ぐ? 色々な情報 耳をそばだてて〜〜聴く。(笑) ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる