ハイジの窓

アクセスカウンタ

zoom RSS がんを寄せ付けない食生活と暮らし方の心得8ヵ条!

<<   作成日時 : 2012/03/31 08:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

 
がんの誘因には、食生活の影響が大きいといわれます。

こんな事を言うと〜〜

なる時にゃ〜なるさ!と〜笑われる人も有りますが・・・

それより、がん検診だよ と。

なるほど、そりゃ〜そうでしょうが・・・

あまり頻繁に医者に通うのも嫌ですよね。

出来れば その前に・・・危険な事は避けて、日常生活をしたいものです。



注意すると良いですよ、と 

八つの注意事項が サイトにありましたので メモしました。



何でも メモメモ・・・



私のブログは メモ帳でも有ります。 




がん細胞のエネルギー源が、

糖質と酸素であることもわかってきました。

酵素?体に良い筈なのになぁ〜

癌細胞も酵素が好きなのでしょうか?

よく解りません。

まぁ〜それは 又 調べることにして・・・





@1日の塩分摂取量を5グラム以下に抑える。


これは わりあいに簡単に実践できそうです。

お寿司を食べる時も あまり お醤油をつけずに・・・

我が家は わりあい 薄味ですので OKです。




A主食は玄米、甘味はハチミツ、

  クエン酸摂取のために毎日レモン酢を取る。

  

  我が家は 玄米は どうしても 五分づきか 七分づきになります。

  どうしても 白米が食べたくなりますね。

  クエン酸 お酢ですね。 出来るだけ 酢の物を食すようにします。

  
  白米の主食、甘味料入り飲料の過剰摂取は、避ける。

  糖代謝に必要なビタミンB群とクエン酸が不足するため。



B抗酸化物質のポリフェノール、β‐カロテン、ビタミンCとEを含む野菜や果物を多く取る。

  活性酸素によるダメージを防ぐため。


  野菜や果物が 多いのは 自信あります。

  ポリフェノールや βカロテンは努めて摂るようにして居ます。

  足らない時は・・・野菜ジュースで補います。



C牛や豚、赤身の魚などは避け、

   低脂肪の鶏肉、白身の魚を少量取る。


  動物性食品を取り過ぎると、タンパク質、脂肪を代謝するときに出る有害物質の処理が

  間に合わなくなるため。



   牛は出来るだけ避けて居るのですが〜〜たま〜に無性に食べたくなる時が有りますよね。

   そんな時は、ヒレを少し〜〜いただきましょう。

   豚もダメなんですか?

   若い時に比べれば トンカツを食べる機会も減りましたよ。
   




D油は、加熱に強いキャノーラ油やオリーブ油を使う。

  ドレッシングなどはEXオリーブ油やグリーンナッツオイルを使う。

  加熱で酸化した油は、発がん物質が含まれるので使い回さない。


   ハイ! 古い油は使わないようにします。


E水道水はろ過する。

  水道水に含まれる塩素が発がん性物質のトリハロメタンを作るため。


  水を 九州から購入している我が家は・・・大丈夫。

  水道水は 出来るだけ避けて居ます。




F禁煙、禁酒。


  タバコは 絶対に吸いません。

  お酒も、出来るだけ 良いお酒を少しだけ。

  赤ワインは 少々いただきます。



G有酸素運動を行う。

週に三回以上は 運動して居ます。

温かい日 風が無い日は 歩きます。

有酸素運動をしてから 温かいお湯に入り〜〜体をリラックス。

穏やかな気分で 毎日を過ごせば 体に優しい毎日だと思います。 




以上の8つを心がけることで、ビタミンB群とクエン酸が摂取でき、

代謝がスムーズになるそうです。





有酸素運動で余分な糖を燃やすことで、

がん細胞にエネルギーを回さず、

脂肪も燃焼できて、内臓から元気になり、

老化を抑えることができます。





@ から G まで 幾つ実践できているでしょうか?

ハ〜〜イ!!なかなか 完璧にはやり遂げられませんが〜

出来るだけ 健康的な毎日を送るように 心掛けます。




我が家のお食事 豆製品が多いんですよ。

納豆! 煮豆! お豆腐! 味噌汁!そして・・お野菜ね!!

豆を食べれば〜〜マメに生活できるかも?




作り置きできて便利な栄養満点の五目豆


● がんを予防する 糖の代謝を促進する五目豆


     
画像


材料(2人分):


干ししいたけ小5枚、

こんにゃく1/2枚、

ニンジン小1本(150g)、

カシューナッツ50g、

大豆(水煮)150g、( 既に煮てあるおまめさん 便利です )

だし3カップ(昆布10p2枚、かつおぶし適量)、

酒・醤油・みりん大さじ1、粗糖大さじ1/2


作り方:


@だしを取った昆布、戻して軸を取った干ししいたけ、

  こんにゃく、ニンジンは1p角に切り、カシューナッツは3等分に割る。

Aこんにゃくは下ゆでして水を切る。

B鍋に、ニンジン、@の干ししいたけと戻し汁、だし1カップを入れて火にかけ、

  ニンジンが軟らかくなったら、大豆、カシューナッツ、

  昆布、こんにゃく、残りのだし、酒を加えて煮る。

C沸騰後に粗糖を入れ5分ほど煮て、

  醤油とみりんを加え煮汁がなくなるまで中火で煮る。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
五目豆・・・最近作ったこともないし 食べたこともないのに気づかせて
頂きました   是非ちかいうちに 手作りして食べたいと思います
有難うございました
   ふわっち


がんを寄せ付けない食生活・・・
2012/03/31 09:58
ふわっちさん
おはようございます。
五目豆、そうですね。なんとなく冬のお惣菜?お正月とか・・・。もっと日常的に食べたいものです。
うちの亭主は 豆好きで 助かります。
ハイジママ
2012/03/31 10:09
ハイジママさん
おはようございます。
五目豆。我が家のママさんも作ってくれてますね。家ではいろいろと考えたメニューを作ってくれてますね。感謝です(^O^)v
しかし、醤油、酒、塩味大好きな私は外では、、。ダメですね。摂生せねば…(^_^;)
シグまろX
2012/03/31 11:08
シグまろXさん
社食はいつも 良いんじゃないでしょうか?
まだまだ ラーメンが美味しいシグまろXさんは お若いのですよ〜。
そのうち、ラーメンが あまり食べたく無くなりますよ。
食欲があるのは 若い証拠です。
ハイジママ
2012/03/31 11:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
がんを寄せ付けない食生活と暮らし方の心得8ヵ条! ハイジの窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる